FC2ブログ

真夏の夢。。。

 久しぶりに、何もしてなくて、何も考えてなかったのんびりした一日を過ごしました。


 外は相変わらずすごい暑さで、昼ころには38、9度を超えたかもしれません。真夏の蝉が熱気を呼び寄せるような勢いで鳴き続いて、そのなき声が蒸し暑い空気の中で「ジージー」と響く渡っています。


 蒸されたせいかな、今日は珍しく、朝8時ころに目が覚めました。すべきことがいっぱいあるというのに、むしむしして、やる気が全然出せなくて、ずっとうろうろしてきました。午後、この夏初のカキ氷を食べました。クーラーのないバルコニーに座って、氷の冷たい感触を舌で楽しみながら、ぼんやりしているのが、案外心地よかったんです。最近は思いつめすぎたのかな。。。母に言われて、ちょっとした憩いをしてみると、ほんの少しとはいえ、本当にホッとした感じで、心から寛げる、静かなひと時を味わいました。


 その後、昼寝をした時に、夢を見ていました。


 高校の修学旅行の夢でした。泰山へ行って、クラス全員で山を登って、すごい汗をかきながら、頂上の景色に胸を揺さぶられました。吸い込まれるような、圧倒されるような雄壮さに、涙が出そうにほど自分がどんなに小さな存在だということを、改めて思い知らされました。。。


 こんな時期では、このような夢を見るのは何を意味しているのかをよくわからないんですが、とにかく、明日からはルンルンの海の旅です。俗世のざわめきをいったん忘れて、思う存分に楽しめましょう~~~


 

スポンサーサイト



テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)