FC2ブログ

念願のビザ、ゲット~~>V<

 午後、念願のビザを無事に入手しました。予想より二日も早かったので、友達から連絡が入った時、この意外な知らせに心を躍らせました。

 国際旅行の時のビザは紺青色や緋色のスタンプだったですが、今回の留学ビザはまたこれと違って、ほぼ一ページを占めた四角の張り紙でした。色もけっこう鮮やかで、桜のピンク色から、緑、赤、青、灰色、彩った色彩の中で、幾つかの数字と英語がこれから二年の日本生活へと導いてくれました。


 一見作り物のようで、手のひらの大きさも足らないこの紙切れをそっと触ってみると、手触りが滑らかで、スベスベでした。これがあったら、残った手続きは入学金の免除申請のみで、留学生活は目の前に控えています。週末の時、トランクを買いました。あたしの半分ぐらいの高さのかばんは千元余りで、片手では軽々と持ち上がれない8キロでした。買った後、かつてない真実味が一片と込み上げって、どうしようもなく胸をいっぱいにしました。荷物には重量と体積の際限があるため、大好きな抱き枕やぬいぐるみなど、持っていけなくなるものがたくさん出て、なんとなくさびしく思います。このようなものがないと、別に生活に支障が出るとか、そういうわけでもないのに、いったんなくなると、今慣れている日常とお別れするって感じが強くて、余計に別れ惜しい気持ちになってきました。


 考えてみれば、簡単な料理や洗濯、家事。。。日ごろにルーズな生活を送ってきたあたしには、身に付けなければならないものがたくさんあります。ビザが取れて、悠々と嗜みを楽しんだこの夏がいよいよ終わりを迎えました。これからあたしを待っているのは、住み慣れない南国の冬と青果のない日々なのかな。。。

スポンサーサイト



テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)