FC2ブログ

初レッスン、クリア~~

 昨日はフルートの初レッスンを受けました。個人レッスン、特に音楽の個人レッスンを受けるのが生まれて初めてですから、授業の前日からずっと心配しました。自分がすっごい音痴であることはちゃんと自覚していたので、普段は人前で歌ったり、楽器を奏でたりすることをなんとなく控えていました。でも、今度は家庭教師からの個人指導ですから、逃げようがないのはを承知の上で、未知の挑戦を受けて立ったのです。

 日曜日、うちに来た先生はうわさ通りの美形ではないが(むしろ反対。。。泣)、やさしくて、とってもいい人でした。上海の音大卒業で、25歳というバリバリの仕事盛りだそうです。ちょっと太っていらっしゃいまして、顔立ちも平凡というより、素朴という形容詞に相応しいんですが、かえって気さくな感じで、妙に緊張感が解けてしまいました。


 初レッスンでは、まず基本中の基本ーー呼吸法とフルートのヘッドを吹き方を教わりました。一見簡単そうですが、実際にやってみると、けっこう難しいです(涙目。。。)。最初は呼吸もだめだし、音も全然出せなかったんです。先生の説明するように、楽器を吹く時は、走る時に肺を上部だけに空気を通すのと違って、ちゃんと肺の下側にも空気を詰めなきゃ、音がきれいに出さないらしいんです。ですから、呼吸する時は肩を動かずに腹を膨らせて、できるだけ肺に空気を溜めるのが正確な呼吸法で、きちんと習わなきゃ、後はやりづらいだと言われました。とはいえ、頭がわかるのは体がわかるのとは全然違ったことで、ちょっと呼吸が乱れると、すぐ肩に力を入れていつものように呼吸したり、音色が濁ったりんするです(= =)。こんな出来の悪いあたしに対しても、先生は手取り足取りですっごく丁寧に教えてくれて、すっごく感動でした~~気の長くて、以前のピアノの先生のような怒りやすいタイプじゃなくて、本当にありがたいですぅ~~今度こそ成就して見せます~~


 それで、毎日の練習内容を決められて、無事に(?)初レッスンをクリアしました。来週は持ち方や音程と音階の吹き方などに入る予定なんですが、練習の結果次第で進度を変えるのかもとも言われました。だったら、この一周間で、きちんと練習を重ねて頑張ります~~~呼吸如きに負けるものか~~~>v<


 

スポンサーサイト



テーマ : 吹奏楽日記 - ジャンル : 音楽

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)